日頃は「多摩市スポーツ少年団」の活動にたいして、多大なるご支援を賜り誠にありがとうございます。
多摩市スポーツ少年団は平成元年に組織化され:、平成27年度事業より役員も交代し3代目本部長とし新たなスタートを迎える事となります。
歴代役員に支えられ、平成23年には一般財団法人多摩市体育協会へ加盟し今日に至ります。
現在では各傘下団体役員による定例役員会を実施し、情報の交換、共有、何よりも子供たちの活動の底辺となるよう建設的に活動が進められております。
それぞれのスポーツ団体に上部組織がありますが、競技の垣根を越えて「広くスポーツの支援」を登録団体相互で理解しあい、チーム単体で活動しているクラブも規定の条件を満たし多く参加されております。
スポーツ少年団に加盟する事で市内施設の利用も用意され、ジュニア育成名目の支援助成も受けられます。
何よりも市民チームと言う位置づけより「市内公認の団体」に所属される事で、活動の理解、東京都スポーツ少年団大会への参加など活動に幅で出てくるものであると考えております。
多摩市では高齢少子化が急加速しております。
これからの時代を支える子供たちにさらなる活躍の場を用意できるよう、また、各ご家庭での負担を最小限にする努力を今後の重要課題と認識し、これからも努力して参ります。
市内でこれら団体、協会などに所属していないスポーツサークル、後援会など子供たちのスポーツ活動目的の組織がございましたら、ぜひ参加頂きたいと思います。

多摩市スポーツ少年団 本部長 小泉良司